FC2ブログ

フタバ 食材情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、昆布は海の中でダシがでないのか?

なぜ、昆布は海の中でダシが出ないのでしょう?
---------------------------

昆布について質問を頂きました。
ありがとうございます!
お答え致します。

A.それは、昆布が海の中で生きているからです。
昆布の細胞を包んでいる膜(細胞膜)は、生きているときは必要な成分を海水から取り入れて、不必要な成分を外へ出すしくみがあります。(細胞膜の選択透過性といいます。)
昆布のだし成分は、生きていくために必要なたんぱく質になる成分なので、海水には溶け出しません。
だし昆布をつくる工程で、昆布を海から収穫して海岸で乾燥します。
すると、この細胞のしくみがなくなるとともに、うまみ成分(グルタミン酸)が昆布の中に濃縮していきます。
だから、乾燥しただし昆布からは、おいしいだしがとれるのです。

                食材情報目次へ >>>
===========================
ダシのことならお任せ下さい。フタバトップページ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futabasyoku.blog49.fc2.com/tb.php/22-007d3774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

 食材情報について

 食材についての知って得するミニ情報を紹介したり、お客様からのさまざまな質問にお答えします。なぜ「?」が、なるほど「!」に変わるかも・・・

 カテゴリー

 リンク

このブログをリンクに追加する

 項目別リスト

 最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

 フタバHPへGO!!


 削り節工場へGO!


 かつお節ができるまで


 ブログ内検索

 質問コーナー

 食に関することなら何でもご質問下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

 RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。